Home » 夢・希望起点!現代版「三人文殊」

人生、課題だらけ。発想の転換
~シニア世代の豊かな経験・知識、技術・技能に着目~


人生課題だらけ240513人生、いろいろな課題にぶつかります。

たとえば、高齢期の「住まい」
「健康」とともに生活の場としての「住まい」をどうするか、高齢期の方やご家族にとって大きな関心事の一つではないでしょうか。

現状のまま現住宅に住み続ける、リフォームして現住宅に住み続ける、2世代住宅に建て替える、高齢者住宅、サ高住や有料老人ホームに住み替える、などがありますが、知識や情報はお持ちでしょうか。十分な知識がおありの方は少ないと思います。

高齢期ご本人やご家族には「住まい」についてさまざまな夢・希望や条件があり、経験・知識が少ないこともあって、夢・希望があっても何をすれば進むのか分からない、調べてもどれが合うのか分からない、下手に業者に相談すると「してやられる」のがこわい、など迷っている、あるいは先延ばしするケースもあるのではないでしょうか。

スタートからゴールまで親身になって相談相手となり、対外対話・交渉も行い、納得のいく「住まい」にたどり着くようにアシストしてくれる仕組みが欲しいところです。

また例えば、日常の「買いもの」
日常の「買いもの」は、1回の購入は少額でも月や年で合計すれば大きな額になりますので、納得のいくコスパを求めたくなります。
日常の「買いもの」ゆえに十分な経験・知識があり、買いたいものの特定はできますので、値段でコスパを比較したいところです。
しかし、店が付けた値札以外に情報はありません。情報-近隣店舗別価格情報一覧-もありそうでありません。コスパを追求しようとするとリアルに店巡りするしかありません。

また、コスパを追求するために店や事業者側と対話・交渉したいところですが、その仕組みが見当たらないのが現状です。
コスパを追求することは事実上むずかしく、諦めざるをえないのでしょうか。

人(消費者)の側に立って、店や事業者側との対話・交渉の仕組みが欲しいところです。
集団購入などの仕掛けが仕組みの中にあれば双方にとってなおよいと思われます。

取り上げたのは上記2例ですが、夢・希望に向かおうとすると2つの大きな壁をしばしば体験します。
 ○自身の壁   → 自身の判断のための経験・知識の不十分さ
 ○対外関係の壁 → 対外対話・交渉の仕組みがない

タイトルの「夢・希望起点!現代版三人文殊」はこのために思いつき、練り上げました。

【夢・希望起点!現代版三人文殊・・・個人向けシンクタンク】

新概念図240513
企業は利益を追求するため社員に経験・知識を発揮させ、生産・販売方針をつくり生産・販売活動(社内活動、対外活動顧客)を行っています。全国、地域どこにもたくさんあり、ビジネスを行っています。

このように利益を追求する仕組みはあるのですが、人の夢・希望を追求する仕組みどうでしょうか。
人の夢・希望を追求する仕組みは見当たりません。あっても良いのではないでしょうか。

夢・希望起点!現代版三人文殊は、そのための仕組みです
これまでになかった夢・希望追求サービスを実現します。

夢・希望追求サービス概要240513
企業になぞらえて説明すると次のようになります。
【夢・希望起点!現代版三人文殊」】
(理念)
 ひとりの「夢・希望に向かう」のためにみんなが協力する
(組織)
 組織のメンバーは、
  豊かな経験・知識を活かしたいシニア世代などやサービスを利用したい一般の人です
 組織の機能と事業は、
  豊かな経験・知識を持つシニア世代により個人向けシンクタンク機能を作り、
  夢・希望を追求するサービスを行います。
(夢・希望追求サービス)
 ・課題解決の方向性コンサルテーション
  対面対話により夢・希望、経緯などを伺い、質問や情報提供しながら課題を整理し、
  どのように解決するのか方向性づくりを行います。
 ・夢・希望起点対外対話・交渉アシスト
  店・事業者側に対する提案要求をつくり、
  提案要求発信、提案受け取り、交渉を代行し、最終選択(決定)をアシストします。
 ※サービス実施は利用者への説明、利用者の承諾あるいは同意に基づいて行います。

(人・企業共創サービス)
組織は人の集団としての性格もありますので、これを活用します。
 ・上記夢・希望追求サービスを集団購入として実施することや、
 ・店・事業者や個人のビジネスと連携し、
  新規購入サービス開発や新商品・サービスの開発も行います。
  例:高齢者・障害者・外国人向け購入サービス開発、
    地域飲食店参加高齢世帯向けサービス開発

参考イメージ
当研究会は練馬区桜台にあります。15,000世帯、人口25,000人、65歳以上5,400人です。
65歳以上の人生の知恵・知識が豊かなシニア世代が5,400人もいることになります。

経験・知識分野として「住まい」でいえば、
 <供給側>建築設計、工事、販売、高齢者住宅、住まい関連行政などの経験者や、
 <需要側>実際にユーザーとして経験した主婦(夫)の方が
 がかなりの人数でいると推測されます。
それらの方々の経験・知識は最新の情報や経験を除けば現役の方々に引けを取りません。
また、「住まい」について夢・希望を持ち意識が高い方も多くおられると思われます。

経験知識分野として「日用品」については、
 <供給側>製造、市場、卸、販売店、宅配、消費者関連行政などの経験者や、
  <需要側>この地域での購入経験が豊富な主婦(夫)が
 多数いると推測されます。
また、「日用品」について納得のいく価格を希望される方は住人全員と思われます。

練馬区桜台には高齢者も障害者も外国人も、子育て中の方々もたくさん住んでおられます。
人の数だけ夢・希望があります。しかし、夢・希望に応える仕組みは明らかに足りません。
足りないところは、人の集団として「人・企業共創サービス」で開発するアイディアです。

(練馬区桜台はあくまで例です。他の地域でも可能と考えています。)

まとめ

シニア世代も夢・希望を持つ方も参加して
 夢・希望起点!現代版三人文殊組織を作り、
 対外対話・交渉を含め夢・希望追求サービスを提供する。

これにより、まちは夢・希望があふれ、人も店や事業者もいきいき!

これがおおまかなイメージです。

以上ですが、ご賛同いただける方は、是非仲間になって下さい。

なお、実現に向けてフィールド試行を計画しています。ご参加ください。

ご参加募集
この構想に賛同される方々、
フィールド試行にご興味がある方々、
今まで培ってきた経験・知識を誰かのために活用したいと思っている方々、
企画段階からご参加いただける方々、を募集しています。

是非とも参加していただきたく、ご案内申し上げます。

参加ご案内を見る → 参加ご案内へ

一般社団法人ファミリールネッサンス研究会
〒176-0002 東京都練馬区桜台3-32-11
TEL&FAX 03-6767-7081
e-mail: support@e-kazoku.net

(協力)
株式会社 インコントロ
〒176-0002 東京都練馬区桜台3-32-11
何でもご意見下さい 内容や形式など何でも構いません、ご意見をい...
夢・希望起点!現代版「三人文殊」の社会実現までには多くの課題が想定され、簡単にはいかないと考えています。 ...
関連記事
何でもご意見下さい 内容や形式など何でも構いません、ご意見をい...
夢・希望起点!現代版「三人文殊」の社会実現までには多くの課題が想定され、簡単にはいかないと考えています。 ...